トップ  >  <8月のピックアップ!新着求人>  >  【長崎市】ターボチャージャ高性能化・新製品創出のための技術開発(求人番号:232ky)

 求人番号:232ky

仕事内容

 

【仕事内容】

・エンジンの低燃費化、CO2削減に大きく貢献するターボチャージャの性能向上・技術革新を推進する研究開発業務。アイデアの創出からコンセプト設計、流体解析を用いた開発設計、試験検証、実機検証まで幅広く担当頂きます。

・自動車エンジンのダウンサイジング化は燃費向上によるCO2排出削減で地球温暖化抑制に現在大きく貢献しており、ターボチャージャはその中核技術の一つです。パワートレインは、ミラーサイクル、リーンバーン技術、EGR、ハイブリッド化、燃料電池車など進化を続けており、ターボチャージャには高性能化に加え、パワエレ技術を取り込んだ新製品・新技術開発が要求されております。

この技術革新のトレンドをいち早く捉え、高性能・高機能なターボチャージャを他社に先駆け世界市場に投入するための研究、技術開発を、事業部門と連携し進めて頂く重要なポジションンです。
応募資格
【必須条件】
【学歴】
大卒、大学院卒(機械/航空)

【経験】
以下に関する経験・学識を有すること。
・ターボチャージャ等流体機械の高性能化または流体機械を使った装置・システムの開発経験者
・汎用コードによる技術計算経験があると望ましい。

【語学力】
英語によるコミュニケーション、文書作成能力がある方。





【求める人物像】
・技術者として、課題に対して真摯に取り組み、原理原則に基づいて分析・考察できる。
・失敗を恐れず、自分と異なる意見にも耳を傾け、物事に誠実に取組むことができる。
・周囲と協調・協力して、円滑なコミュニケーションを図りながら業務を遂行できる。 
・広い視野を持ち、柔軟な発想で新しい企画やアイデアを積極的に提案できる。
・時間的に厳しい状況でも、ゴールを明確にして、スケジュールを立て行動できる。
・困難な状況に於いても、課題を要素毎に分類し、チームの役割を明確にして実行できる。






【選考フロー】

書類選考 ⇒ 面接2回 ⇒ 内定

雇用形態 正社員

勤務地

 

 

 勤務時間

長崎県長崎市

 

 

・所定労働時間:8時間0分(休憩60分)
・フレックスタイム制:有コアタイム 10:10~15:10
・残業:有
・平均残業時間:40.0時間

年収・給与

想定年収 600万円~850万円



【福利厚生】 

通勤手当:あり
住居手当:なし(寮・社宅完備)
家族手当:あり
残業手当:あり、残業時間に応じて支給
退職金制度:あり
社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生:財形貯蓄、従業員持株会、住宅融資、育児・介護休業制度、確定拠出年金制度など

休日・休暇

完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、夏季休暇、年次有給休暇(22日)、結婚休暇、出産休暇など


企業名 社名非公開
事業内容

船舶、発電プラント、環境装置、産業用機械、航空・宇宙機器、エアコンなどの製造・販売・エンジニアリング 

700種類を超える製品群を有する総合重機トップ。造船・原動機・航空宇宙・防衛・産業機械で他を圧倒。宇宙ロケット開発の中核的存在でもあり、技術力には定評がある。世界レベルの技術を用いた国家レベルの大プロジェクトに一貫して携われる経験は、多くの技術者を魅了して止まない。

設立 1950年1月11日

資本金

 

 

売上高

2,656億円


 40,783億円(2019年3月31日現在)

会社規模 連結:80,744人(2019年3月31日現在)

【入社実績】
Kさん(32歳 / 男性)
 
エンジニア