TOP  >   >  shimomura  >  未分類  >  学生時代の振り返り

shimomura さんの日記

2014
5月 1
(木)
18:37
学生時代の振り返り
カテゴリー  未分類
本文
皆様、こんにちは。下村です。
GW、いかがお過ごしでしょうか。
セラヴィは、カレンダー通りです。
5月3日(土)~5月6日(火)までお休みをいただきます。
休暇中に頂いた案件に関しては、7日(水)に対応させていただきます。
ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんがどうぞよろしくお願い致します。

4月が過ぎ、5月になりましたね。
今日は晴れて、清々しいというのを通り越して
暑い日になりました。

本日は、面接対策ではどこまで振り返るのか、ということです。
企業によって変わってくるのですが、30代半ばくらいまでは社会人になってからだけではなく、
学生時代に何を思っていたか、どんなことをやっていたのかを聞く場合があります。

学生時代に何に興味を持っていたのか、どういう思いで1社目に入ったのか、頑張ったことは何か、などを聞かれます。
学生時代~社会人時代~今回の転職での流れを知ることによって候補者の方の思考性を見ています。
突発的に転職しようと思っていないか、本当にこの職種に思いがあるのか、ということを確認しています。

面接対策をする際には、学生時代から振り返り、どういう流れで入社し、どう担当業務を行い、
今回転職しようと思ったのかということを一連の流れで思い出し、お話できるようにご準備ください。

流れを整理すれば、面接で聞かれた時に一貫性のある答えをすることができますし、今回の転職でやりたいことも見えてくると思います。

閲覧(7767)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。