TOP  >   >  shimomura  >  未分類  >  転職前後の組織環境の確認

shimomura さんの日記

2014
4月 16
(水)
18:00
転職前後の組織環境の確認
カテゴリー  未分類
本文
皆様、こんにちは。下村です。
4月も中旬ですが、いかがお過ごしでしょうか。
新卒社員が入ってこられた会社も多いと思います。

私の転職の中で4月に入社したことがあるのは1回です。
なんだか季節感もあってフレッシュな感じですが、当時私は20代後半。
フレッシュ・・・ではないものの新しいことへのワクワク感は新卒社員当時と同じくらいあったと思います。
あれから数年経ってしまいましたが、その時の入社式の様子や流れていた音楽は結構はっきり覚えており、
今の時期になると毎年何となく思い出しています。

さて、今回は【働く環境】に関してです。
環境といっても広い範囲ですが、今回は組織構成に関してです。

転職するとなると当然会社が変わるので、環境も変わります。
その時に大きな組織⇔中小の組織、比較的年齢層の高い組織⇔比較的若い世代で構成されている組織になる場合があります。

ご経験や志望意欲がある、ここまでは面接評価は◎、では組織の大きさ、構成が違うけれど環境はなじめそうですか
という確認が入る場合があります。

組織が違うとシステム環境やコミュニケーションの仕方も変わってきます。
それが理解できていますか、大丈夫ですかということです。

入社後に環境のギャップが生じ、早期退職にならないかということを企業側は気にします。

これまでの会社でご経験があるようでしたらそれをお伝え頂くといいと思います。

ない場合は、仕事上(生活上)からお客様とのやり取りの中でのご経験や環境は理解しているので大丈夫です、
ということをしっかりお伝えして頂いた方がいいでしょう。

希望する会社の組織構成・大きさの確認・それに対しての考えも面接への準備の一つですし、とても大切なことです。

条件が希望に合っていてもいざ所属する組織がどういう状態なのか知らずに入社し、自分に合わないとなると困りものです。

今週も転職活動、頑張っていきましょう!

閲覧(8834)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。