TOP  >   >  shimomura  >  未分類  >  面接の振り返り

shimomura さんの日記

2014
1月 29
(水)
14:24
面接の振り返り
カテゴリー  未分類
本文
皆様、こんにちは。下村です。
世間ではノロウイルス・インフルエンザが流行していますが、皆様の体調はいかがでしょうか。

私は、週末から風邪をひいてしまい、咳が止まらず、熱は出るわ、声はガラガラで
その間お話させて頂いたご登録者様やクライアント様にはご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。
今はなんとか持ち直しつつあります。
(因みにインフルエンザではありませんでした)

改めて体調管理って必要だな、と感じた日々でした。

さて、そんな中でも私が担当させて頂いた方で内定を頂いた方がいらっしゃいました。

遠方からのご登録でしたが、日々お電話で対策などやり取りをさせて頂き、
面接にこちらに来られた際にはお会いしたりと3ヶ月くらい一緒に転職活動のサポートをさせて頂きました。

3ヶ月の中で感じたのは、その方の変化でした。
最初お会いしたころと比べると、現在お話の仕方や内容などとてもしっかりした印象があり、
(もともとしっかりされた方なのですが)自信というか凛とした様子を感じました。

その間のやり取りを振り返ってみると、その都度の面接においてきちんと振り返り、学び、次回の面接への準備をされていました。
すべてがスムーズにいったわけではありませんが、前を向き、諦めないで丁寧に
1つ1つの機会を大事にしていかれた結果ではないかと思います。

1回1回の面接をどう活かしていくか、が面接通過へ1つです。
アピールが伝わりにくかった、表情が固かった、転職理由がよく分からなかったなどお見送り理由は様々です。
それぞれの面接を振り返る機会を作り、そこからどう学び取り、次にどう活かすかが内定を頂く上での1つの方法だと思います。

自分の経験を通じてもなかなかお見送りになった面接は思い出したくないものですが、
そこを理解して次に進むのと理解せずに進むのとでは大きな差が出てきます。

転職活動時に時間を作って整理してみてもいいですね。

閲覧(6195)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。