TOP  >   >  yano  >  未分類  >  第二新卒の転職

yano さんの日記

2014
1月 28
(火)
19:30
第二新卒の転職
カテゴリー  未分類
本文
皆さまこんにちは。コンサルタントの矢野です。
さて、本日は第二新卒の転職についてお話ししたいと思います。

新卒で入社し、1・2年で転職活動をする方は第二新卒と呼ばれますが、
どのように転職活動を進めていくと良いでしょうか。
まず、第二新卒に求められることは、ポテンシャルや仕事への意欲です。
1・2年の社会人経験しかない為、企業側も即戦力としての採用は考えていないはずです。
しかし、経験が少ないことは決してマイナスではありません。
第二新卒の場合、異業界・異業種へのキャリアチェンジができる可能性も高いです。

企業側も、やる気や業務内容への適性、入社後の成長性を総合的に評価し選考を進めて行くはずです。
だからこそ、「入社後のビジョン」や「こんなことがやりたい」という気持ちを明確に面接で伝える必要があります。
ただ、気合だけで面接を乗り切るのではなく、これまでの社会人経験を振り返り、活かせる能力や精通する経験はしっかりアピールすべきです。
今回転職を考えた理由と志望動機に関連性やストーリー性があるか、更に将来的なビジョンが明確であるか。再度見直してみてください。
硬く立派な言葉を選ぶ必要はありません。自分自身の言葉で伝える気持ちが大切です。


閲覧(8592)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。