TOP  >   >  yano  >  未分類  >  転職と家族

yano さんの日記

2013
12月 17
(火)
20:29
転職と家族
カテゴリー  未分類
本文
皆さまこんにちは。いつもセラヴィblogをご覧いただきありがとうございます。コンサルタントの矢野です。
2014年ももうそこまでやってきていますが、12月に入ってからも求人の動向は活発です。
年内の面接数は限られてきますが、求人のご紹介はどんどん行っていきたいと思います!

さて、本日は転職活動とご家族への相談についてお話ししたいと思います。
みなさんが転職活動をする上で、職種・年収・勤務地など様々な希望をお持ちだと思いますが、
希望する企業への転職をスムーズに行う為にも、味方につけておきたいのが「家族」です。
特に、結婚をしていらっしゃる方の場合、自分の意志だけで転職先を勝手に決めてしまう事はなかなかできないですよね。
「奥様の意見が決定打となる」ケースもあります。

以前、転職のサポートをさせて頂いた方の場合、希望にマッチする会社から内定がでたのですが、
奥様の反対で入社に至らなかったことがありました。
「前職よりも初年度の年収が下がってしまう」ということがネックとなり、渋々辞退。
1年目から成果を上げていければ、次年度以降の年収がアップする可能性もありますが、
(家計の管理を奥様がされている家庭もあるでしょうし)現実的に生活の事を考えると一歩踏み出すことが難しい状況だと、
判断されても仕方がありませでした。
転職をすると年収の額だけではなく、年俸制など給与の支払い方法も変わる可能性もあるので、
内定後は、特に<採用条件>と<生活>のマッチングも行っていかなければいけません。

やはり、転職活動をスタートする際に、事前に家族の意見に耳を傾けておくことが大切です。
先ほど年収の例を挙げましたが、勤務地や将来的な転勤の有無、出張の有無、休日など意見が分かれてしまう要素があります。
最近こんな求人に応募したという情報を伝えるだけでも良いのではないでしょうか?
入社を共に喜び、新しい一歩を踏み出す為にも、ご家族の理解や応援は必要です!
閲覧(8398)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。