TOP  >   >  miyake  >  未分類  >  職務経歴書の内容

miyake さんの日記

2014
12月 8
(月)
15:51
職務経歴書の内容
カテゴリー  未分類
本文
皆さんこんにちは。月曜担当のミヤケです。

先週は寒かったですね!若干寒さが和らいで一息
ついておられるのではないでしょうか。

さて本日は職務経歴書についてです。

職務経歴書というのは、過去に従事された職務・
職業上の地位および当該職務の具体的内容を、
ご自身の職歴として記載された書面のことです。

時系列にお書きいただくことが一般的ですが、
他にもキャリアごとにまとめられたりする場合も
あります。

職務経歴書は履歴書と違い、記載事項が多くて
面倒だと思われる方が多いです。また一度作成
されたものを使いまわされるケースがほとんど
です。

例えば住宅メーカーでの営業経験者が太陽光発電
装置メーカーの営業マネージャー職に応募される
場合、実際には住宅を販売する際に太陽光発電
装置も取り扱って搭載したりしていた経験がある
にも関わらず、それには一切触れなかったり、
部下を持つマネジメントの経験があるにも関わら
ず記載をされなかったりといったことが良く見ら
ます。

これはもったいないです。

受けられる企業の特定のポジションに合わせて、
内容を調整されることをお勧めいたします。

これは改ざんでは無く、調整です。ご自身の数
多くのご経験の中から、求人企業のポジション
に向けて特にアピールしたい内容を前面に押し
出すのです。

求人票の「仕事内容」に記載されている部分や
「応募条件」の内容を良くご覧いただき、それら
(特に「仕事内容」)とご自身のご経歴との重な
る部分について特に強調してご記載いただくのが
良いでしょう。

また同様に「自己PR」をお書きになる際にも
どこの企業に応募する際にも使えるような一般
的な内容のものですと、特定の職種にはグッと
くるような「パンチ」の無い内容になってしま
いますので、ご自身がそのポジションにいかに
貢献できるか、ご自身のどのようなご経験やス
キルを活用できるのかといったような内容を
強くご記載いただくことが重要かと思います。

応募される企業ごとに内容を手直ししていただき
決して同じものを使い回さないこと。このことを
意識して書類選考に臨んで下さい。

お手直し内容については弊社セラヴィのコンサル
タントがアドバイスを差し上げられますので、
どうぞお気軽にお声掛け下さい。

今年も残すところあと数週間ですが、ご転職活動
頑張って参りましょう!
閲覧(5576)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。